GOGO TOURS PTY LTD
137 Parmelia Drive,
Taylors Lakes, VIC 3038
AUSTRALIA
TEL : 61-3-8390-7178
FAX : 61-3-9011-9602
info@gogotours.com.au

オーストラリアエコツーリズム認定
Parks Victoria Tour Operator License PV1547
トップ > Walking Track 001

ウォーキングトラック 001 - Walking Track 001

 特徴 グレートオーシャンロード沿いにあるオタウェイ国立公園(Otway National Park)。年間降雨量が、メルボルンの市内と比べて約2倍以上、1,500mm-2,500mmに達する。そのため、温帯雨林(Cool
Temparate Rain Forest)という森を形成しています。オーストラリアで原生林と呼ばれる種類の森もこの温帯雨林が多いです。 
 場所 -メルボルン市内から西に伸びているPrinces Freeway(M1)をGeelongに向かって走る。Geelongの町を過ぎたら、Round AboutでAnglesea Roadを左に曲がり、約15-20分ほど走る。Great Ocean Rd(B100)に突き当たるので、そこを右に曲がり、Lornの町を通り過ぎ、Apollo Bayに到着。 Apollo Bayの町をそのまま抜け、グレートオーシャンロードを西に約10分ほど走ると、Maits Rain Forestと書かれたサインが出てくるので、そこを左に曲がります。

メルボルン市内から約180km、所要時間約3時間 Googleマップによる地図
 施設 Maits Rain Forestのウォーキングコース出発地点は、駐車場のみです。
コース名 Maits Rain Forest Circuit Walk (1周コース)
 所要時間 / 距離 約30分 / 600m
高低差 約20m
その他注意事項 雨が降っている時、降った後は道が滑りやすくなっているので注意。階段は、ありませんが車椅子ですと高低差があり難しいです。
駐車場入り口から入ると2手に道が分かれます。どちらから行っても一周コースで同じ場所に戻りますが、通常時計回りで歩くのがルールなので、左に行きます。
 坂道を降りて行くと、段々と温帯雨林でよく見かけるFern Tree(モクセイシダ)が出てきます。
下まで降りると、ボードウォークが始まります。 
ボードウォークが続きます。
ウォーキング中間地点ぐらいで、樹齢約300年の3本大きな南極ブナが根っこで絡み合っているのが出てきます。
このオタウェイ国立公園に生息する世界で一種の肉食のカタツムリ、Black Snailです。
MAROONHOODと呼ばれるラン科の植物です。10月から11月頃、見かけます。
ボードウォークが終わり、ゆるい坂道を上がって行き、もとの駐車場に戻ります。